ニューヨークの映像をニュースで見た
アイウィルスタッフが綴るトラベルトピックです。海外旅行、経済的な旅、楽しいたびのご参考にしてください。





ニューヨークの映像をニュースで見た


旅のトピック・インデックスその1(過去の記事の一覧)
旅のトピック・インデックスその2(過去の記事の一覧)

トレードセンタービルはもうないけれど…



初めてニューヨークに行ったのは1981年だった。
憧れの地でもあり、とにかくその地にいるだけで胸躍った。ニューヨークは、危険で恐ろしいイメージもあったけれど、若者の心にはチャンスと希望の地でもあった。


昨日、ニュースでニューヨークの映像を見た。
もちろん、外観ではすでにトレードセンタービルはない。でも、僕の記憶には当時トレードセンタービルの前を歩いて、自由の女神の見える海辺の埠頭まで行ったことも鮮明に覚えている。


すでに、当時を象徴する建物はテロと共に消滅し、時代の流れに飲み込まれるかのようにニューヨークも内外からの影響で変わってしまっているのだろう。

でも、もしまたニューヨークに行ったなら、僕は1981年の思い出のままにその地を歩いているような気がする。最初のニューヨークのイメージは永遠に変わらない。それほどの大都会であり、心の目的地だった。それが僕のニューヨークだったし、今もそのままなのだ。
今でも時々、ビリージョエルのNew York state of mindを聞くと、あの摩天楼が目に浮かんでくる。

アイウィルが紹介しているホテル予約サイト&エアライン割引サイト
激安ホテル予約サイト:ホテルクラブ ブッキングコム 旅ウェブ アゴダ Rate to Go





i-will top 旅のトピック・インデックス