大都会ロサンゼルスのホテルを決めるには?
アイウィルスタッフが綴るトラベルトピックです。海外旅行、経済的な旅、楽しいたびのご参考にしてください。




大都会ロサンゼルスのホテルを決めるには?

旅のトピック・インデックスその1(過去の記事の一覧)
旅のトピック・インデックスその2(過去の記事の一覧)

<ロサンゼルスホテルレポート>
カリフォルニアの大都会、LAロサンゼルスで割安激安ホテルを探して宿泊
LA・ロサンゼルスのホテル事情とモーテル事情  


すでに
ロサンゼルス旅行をされた方はご存知の通り、まずドデカイ町です。なので、場所と目的を決めないととんでもないホテルに宿泊となってしまい、旅行は間違いなく失敗に終わります。割引、激安のロサンゼルスホテル予約もオンラインで利用できるものも多く、使わない手はないでしょう。LAことロサンゼルスホテル事情はヨーロッパのような建築美や歴史を漂わせるものは少なく、やはり近代的であったり、安さを追及して簡素だったり。しかし、時にはロケーションもよく閑静な場所で隠れ家のようなホテルもあります。ただ、いずれの場合も「ホテルへの交通手段、滞在目的、滞在期間、ホテル宿泊料金」をしっかり決めてからでないと予約は困難でしょう。

 まず、ロケーションの選択ですが、
車で移動するのか、バス、地下鉄で移動するのかで選択は異なりますなら空港ホテルからダウンタウン、ハリウッド、ビバリーヒルズ、サンタモニカなどどこに宿泊してもとりあえず車で1時間程度でどこにでも到着できます(1時間というのもすごい移動時間ではありますが)。  

バスか地下鉄
となると、話はまたことなり、地下鉄の場合はダウンタウンかハリウッドなどが駅も近く移動も便利です。バスはダウンタウン、ハリウッド、サンタモニカ、ビバリーヒルズなど割と広範囲で利用できますが、ただ、移動時間は車や地下鉄よりもかなり長くかかりますので、やはり今度は何の目的でとまるかを決めないとなりません。

目的別なら

観光:
ダウンタウンホテル(リトルトーキョーなど) ハリウッドホテル(コダックシアター、映画関連など) サンタモニカホテル(リゾート感覚で宿泊) ディズニーランドホテル(目的はこれだけの場合) あたりは便利でしょう
買い物:
ビバリーヒルズホテル(ブランド) ハリウッドホテル(お土産、DFS免税店はここにあります) などでしょう。ダウンタウンはデパート類はありますが、あまり買い物スポットらしい場所も多いとはいえません。 忘れてならないのは、買い物の場合、車で移動できるなら、アウトレットや大型モールなども目的に入ってきます。そうなるとパームスプリングスから近くのブランド充実アウトレット「デザートヒルズプレミアムアウトレット」や超大型ショッピングモールエリア「コスタメサのサウスコーストプラザ」などまで移動を考えておきたいものです。 ビジネスではやはり移動を考えるとダウンタウンが便利ではありますが、それもどこに仕事に行くかで決定すればよろしいと思います。 ホテル自体は星の数ほどありますが、

ダウンタウン:

高級・中高級ホテル

ボナベンチャーホテル

ホリデイイン

ニューオータニ&ガーデンホテル
ウィルシャーグランドホテル
など
エコノミーホテル

都(ミヤコ)ホテル
カワダホテル

メイフェアホテル
などがあります。 モーテルもいくつかダウンタウンではありますので利用できます。

ハリウッド: まずこのエリアはLA有数のモーテルエリアですので、かなり多くのモーテルがあります。

モーテル
については、こちらで説明しています。また、割引予約もこちらから探せます。
中高級ホテル
ルーズベルトホテル
ラパークスイートホテル

グラフトン・オン・サンセット・ホテル
などがありますが、このエリアは割りと高級ホテルは少ないです。ルーズベルトホテルはこちらでも説明があります。 ラパークホテルとグラフトンはウェストハリウッドですので、ハリウッドの真ん中からは車でも20分程度は離れています。 ハリウッドエコノミーホテルはほとんどがモーテルとなります。

ビバリーヒルズはさすがに高級ホテルが並びます。
フォーシーズンズ・ビバリーウィルシャー

ビバリーヒルズホテル
タワーホテルビバリーヒルズ

ビバリーテラスホテル

アバロンホテルビバリーヒルズ

クラウンプラザビバリーヒルズ
オーランドホテル
メゾン140ベバリーヒルズホテル
あどがありますが、ビバリーウィルシャーとビバリーヒルズホテル以外は、買い物の中心地ロデオドライブから離れていますので注意してください。


サンタモニカ
も実は名ホテルは多いエリアです
中高級ホテル
では、
サンタモニカ・サターズ・オン・ザ・ビーチ
ホテルオセアナ・サンタモニカ
ジョージアンホテル・ロサンゼルス

ビスロイ・サンタモニカ
などがあります。

安めの滞在
なら多くはモーテルとなりますが、モーテルも他のエリアと比べるとさほど安くはないです。モーテル案内は、こちらへサンタモニカのモーテルもホテルクラブ割引もあります。
さらにエリアで言うと
ディズニーランドのホテル
(遊ぶ目的)
マリナデルレイのホテル
(リゾート滞在)
パームスプリングスのホテル
(リゾート滞在とデザートヒルズPアウトレット買い物)
コスタメサのホテル
(超大型ショッピングモールで買い物) などのエリアにも割引されて安く宿泊できるホテルもあります。ただ、このあたりにホテルを決めるなら上記の通り、目的をもって決める必要はあります。それ以外、目的もないでしょう(?)またホテルクラブ割引情報はすべてここからホテル料金等検索できます。
おなじくオクトパストラベル旅ウェブはまた別のホテル割引リストが豊富にあります。
アイウィルが紹介しているホテル予約サイト&エアライン割引サイト
激安ホテル予約サイト:ホテルクラブ ブッキングコム 旅ウェブ アゴダ Rate to Go






i-will top 旅のトピック・インデックス