アイウィルスタッフが綴るトラベルトピックです
海外旅行、経済的な旅、楽しいたびを実現するご参考にしてください。
今までの旅での出来事、そして自由気ままな旅の話です。お気軽にお読みください。



ハワイ旅行を安くするための涙の努力

旅のトピック・インデックス


実は、ハワイは本当に好きで、前に書いた音楽や映画の動機とは別にハワイにはいつもなにか心ひかれる思いがあります。

一度、ハワイのラジオステーションで仕事をしました。そのとき感じたのは、日本との違いでした。日本は仕事は人生そのもの。ハワイでは仕事はエンジョイし、ライフスタイルを実現するためのもの。そんな違いでしょうか。どちらもいいところもありますので、ハワイがいいよ!というつもりもありません。

しかし、ハワイにはそれで相当ハマリました。何故か自分の生活パターンにあったのでしょう。一定期間のラジオの仕事を終えて、帰国してからもなお、仕事やプライベートでハワイには出かけていきました。

青い空と海、そして明るく友好的な人と接しているうちにやはり自分なりのパラダイスを知ってしまったのだと思います。

ハワイ!行かないと死ぬぞ〜!という思いで1年に数回ハワイにいくことになりました。

ホテルも中級クラスかエコノミーで、飛行機もエコノミーをできるだけ安く!これでOKでした。時々仕事の時だけ贅沢なホテルも泊まりましたが、そんな期待より、何度でも行ける方が嬉しかったのです。

何度でも行くために…ホテルと航空券は割引予約。これは避けられませんでした。そんな想いがこのサイトでも生きています。ホテルクラブ旅ウェブ(旅web)はホテル予約では相当利用しました。安ことと、対応が安心なのでキャンセルなども心配なしだったためです。安くとも不安があるサイトなんて相当あります。それは1度で利用しなくなりました。また、両方とも日本語対応OKなので、最悪の事態もなく、まず安く安全に旅する友達のようなものでした。

それ以外では、とにかくホテルは各ホテルの安い時期を狙ったり、飛行機もキャンペーンを空丸で利用したりすると、割引予約に加えて相当安くなりました。

ハワイは滞在も魅力ですが、私のように何度も行くなら、料金は抑えるしかないです。ご自分なりの方法でお探しになるといろいろと見えてくると思います。

一応、上記を私は使いましたが、もう一言加えるとヨーロッパ旅行の時は迷わず、ブッキングドットコムホテルクラブを利用するといいと思います。ヨーロッパではこのどちらかをホテル予約で利用するとかなり安くいい情報が得られます。

またハワイ行きたい!
それが本音ですね。パシフィックリムの料理とパンダで中華料理食べて、夕陽をバックにトロピカルドリンク。中毒ですね、やはり。

激安ホテル予約サイト:ホテルクラブ ブッキングコム 旅ウェブ アゴダ Rate to Go





i-will top 旅のトピック・インデックス