アイウィルスタッフが綴るトラベルトピックです
海外旅行、経済的な旅、楽しいたびを実現するご参考にしてください。
今までの旅での出来事、そして自由気ままな旅の話です。お気軽にお読みください。



ハワイで激安・長期滞在をしていたころのホテルと食事

旅のトピック・インデックス(過去の記事の一覧)

ハワイで激安・長期滞在をしていたころのホテルと食事
ハワイ激安滞在を目指すとき


ハワイで激安滞在をするなら…まあ、あまり隠しネタはありません。とりあえず、安いエアチケットを取って、安いホテルを取って、安い食事をして、となります。

私のかつての経験ですが、ワイキキに安いホテルをオンライン予約割引で取り(そのときはワイキキサンドビラ)、近くのフードパントリーで食べ物を買い込んで部屋でたべたりが毎日でした。他の選択肢ではエバホテルなどもワイキキでは最低価格帯のホテルです。でも、どちらもさほど悪い滞在ではないです。むしろ、値段の割りに結構滞在は快適かもしれません。ワイキキサンドビラのほうはプールもきれいで、インターネットも無料接続ですので、若い人の中には結構リピーターも多くて、それなりに安く滞在を続ける場合はとくかもしれません。


ただ、問題はハワイでせっかく滞在していても、どこにもいけない、なにもしない、というのも結構苦痛で、いくらハワイマニアで「いるだけでOK」という人でも、動きがないと少々退屈するでしょう。


せめてものご提案としては、バスパス(Bus Pass)
を購入して、その間使い放題のバスでどこでも、島の
裏側まででも行ってしまうこともいいことです。私の場合、
このパスのおかげでワイキキも相当時間を短縮して移動
できいました。

というのは、バスがクヒオ通りを頻繁に走っているので、クヒオ通り沿いに平行移動するときなどは(実は端から端までは結構歩きます)、バスが来たのを見るなり飛び乗って移動してました。アラモアナから裏側の美しいカイルアビーチなどでもバスでいけますし、オアフ島一周してくることも可能です(ただし、時間にゆとりを。本数は少ないです)。

外食の時によく使ったのは、プレートランチ。グレースズ・インのチキンカツは当時5ドルで大盛りでおいしかったです。今はまだあるのかなあ?ミラマーアットワイキキホテル(クヒオ通り沿い)の横にあるカウンターだけの中華料理屋があり、そこでワンタンメン(4.50ドル!)。これもおいしかったですねえ。安くともおいしいもの
を探検して探していましたね。長期滞在したくて。

コンドミニアムに滞在するならキッチンもありますので、
できるなら大型の店、たとえばコスコ(Costco)などで
まとめ買いしておくと、これも相当長期間しのげます。
大きなスーパーなら、ラーメンなども日本より相当安い
ですので、これも利用できましたね。

懐かしきハワイの日々です。

アイウィルで案内しているホテル予約サイト・航空券予約サイト
激安ホテル予約サイト:ホテルクラブ ブッキングコム 旅ウェブ アゴダ Rate to Go






i-will top 旅のトピック・インデックス