フレスノ/フレズノホテル&モーテルレポート
アイウィルスタッフが綴るトラベルトピックです。海外旅行、経済的な旅、楽しいたびのご参考にしてください。





フレスノ/フレズノホテル&モーテルレポート
旅のトピック・インデックスその1(過去の記事の一覧)
旅のトピック・インデックスその2(過去の記事の一覧)
旅のトピック・インデックスその3(過去の記事の一覧)
旅のトピック・インデックスその4(過去の記事の一覧)

<フレスノ/フレズノホテル&モーテルレポート>
ロサンゼルスとサンフランシスコの中継地点、そしてヨセミテへの入口
フレスノ/フレズノのホテルとモーテルを予約する

フォーポインツ(ポイント)・シェアラトン・フレスノ/フレズノ
   


シェラトンフレスノ/フレズノ・フォーポイント
フレスノホテル&モーテルの割引可能ホテルでは最もグレードも高くお薦めしやすいホテルです。フレスノ(フレズノ)はとにかく広くLAのような広大な街ですがLAほどはビジネスや観光の拠点でもありません。なので、多くはホテルよりもモーテルがよく見かけます。上記のシェラトンフレスノ以外で、ホテルクラブの割引予約可能なホテル&モーテルはこちらで一覧できます。  

私の場合、ほとんどフレスノ(フレズノ)ではモーテルばかり利用でしたが、それでもまずは問題なく済みました。というのは、フレスノ(フレズノ)自体があまり観光スポットでもなく、夜寝る場所の確保というイメージも大きいため、あまりそこで滞在することもなかったためです。ただ、
この街はヨセミテへの中継地点としては大変重宝します。ロサンゼルスからヨセミテはさすがに1日で到着するには遠いです。サンフランシスコからならなんとかですが。その中継基地としてはフレスノ(フレズノ)は便利です。他にはヨセミテエリアにホテルも泊まれますが、街の機能はないのでそちらのほうがむしろ泊まるだけになります(そちらは自然が逆に売りです)。  

なので、このフレスノ(フレズノ)は特に車でのたびの目的に応じて使えるようになるととても便利です。ただ、ホテルは単なるモーテルなど、またはグレードの高いホテルもシェラトンフレスノ(フレズノ)のような少数になりますのでそこは覚悟も必要です。  

フレスノ(フレズノ)
周辺から先のドライブ中継地点はそれぞれ立ち寄るメリットもある場所も多いです。  

デンマーク人の移民が作った街ソルバング、そのほかにサンタバーバラサンタマリアなども利用してもそれなりに「味」はあります。サンフランシスコ近くのモントレーなどは素晴らしい観光と海の町です。  

ホテルクラブ検索サイトからアメリカ全土の割引可能ホテルは見れます。
アイウィルが紹介しているホテル予約サイト
激安ホテル予約サイト:ホテルクラブ ブッキングコム 旅ウェブ アゴダ Rate to Go エクスぺディア
ベーネレ ミュウ・みゅう




i-will top 旅のトピック・インデックス