本文へスキップ

ハワイのホテルと旅行情報 ハワイホテルクラブ

ザ リッツ カールトン カパルア The Ritz-Carlton, Kapaluaprivacy policy



Address: 1 Ritz Carlton Drive, Kapalua

ザ リッツ カールトン カパルア The Ritz-Carlton, Kapaluaはマウイ島を代表するホテルのひとつです。その優雅さと豪華さ、また滞在中のリラックス感は素晴らしく、満たされた時間が約束されています。

           

さらにホテル料金検索なら・・
     予約で劇的にマイレージ獲得「KALIGOカリゴ」  
  最低価格を比較する「ホテルズコンバインド」  
     ホテル予約サイト「エクスペディア」  

Hotel Character このホテルの特徴

館内、ゴルフコース、レストラン、そして部屋など、すべてに寛ぎと美しさが溢れ出ています。ここに泊まるということは、まさにパラダイスリゾートに過ごすことを意味します。

ロケーション 
ザ リッツ カールトン カパルア The Ritz-Carlton, Kapaluaは、マウイ島では繁華街からは離れた場所にあります。ホテルの周りには、商店やレストランは多くありませんので、このホテルに入ったら主にホテル内で過ごすことが前提になります。では、ホテル内で退屈するかというと、そんなことは全くありません。豪華で優雅な滞在になります。

カパルアというエリアは広大な自然が広がります。その広大な敷地に立つホテルがこのリッツカールトンカパルアです。この地域にあってのメリットは素晴らしい自然美がホテルを取り囲むこと、そして隣にあるゴルフコースが究極の優美さを漂わせていることです。

ホテルにいるとそれらの美しさが鮮明な色彩となって目に飛び込んできます。それだけでも、心身が癒されていくような感覚になります。

ホテルの周りでは様々なアトラクションも楽しめます。サーフィン、ブギーボード、セーリング、カヤック、アウトリガーカヌー、スタンドアップパドル、ホエール・ウォッチング、シュノーケリングなど、自然をバックに心地よい汗が流せるでしょう。

近隣のレストランやゴルフコースなどへはシャトルバスサービスがあります。ホテルに滞在して館内での時間を中心に楽しむなら車は無くても大丈夫ですが、もしマウイ島を活動的に動くならレンタカーでの移動を前提にしたほうがいいでしょう。尚、カアナパリへは車で20分程度、ラハイナへは35分から40分程度はかかります。バスで行くとなるとさらに時間はかかりますが、バス停はホノルアストアーの前にあり、1時間に1本間隔でラハイナ方面に運行しているので、利用は比較的便利です(時刻表とルートマップ)。

カフルイ空港からはホテルまでのアクセスは、レンタカーシャトルバス、タクシー(約130~150ドル)のどれかになります。公共のバスは大きな荷物が持ち込めないので利用は難しいです。もちろん、カパルア空港からのほうがアクセスは楽ですが、こちらの空港に向かう飛行機は小型のプロペラ機ですので、恐怖感がない方であればカパルア空港へのアクセスを検討も可能でしょう。

Google Street View でホテルからバーチャルに歩いてみると楽しめます)


部屋の快適さ
ザ リッツ カールトン カパルアの部屋に入ると、豪華でゆったりとした質感にまず癒されます。心が安らぐような雰囲気の部屋が出え迎えてくれる嬉しさがあります。ベッド、家具、バスルーム、シャワー、洗面台などは、ハイクオリティな使用感があり、部屋にいることそのものが快適な滞在となります。
ご注意:右上のビデオは部屋のサンプルとしご覧ください。最後にセールスの電話番号が出てきますが、そちらはホテル予約と関係ありませんのでご注意ください>

部屋からの景色は楽園の美につつまれます。海の青さ、緑の艶やかさが窓を開けると一面に広がり、テラスでの時間は絵葉書の中のティータイムになるでしょう。このホテルに泊まった時間は、長く心に記憶される素晴らしい体験になるはずです。尚、ホテル全館にてWIFIは無料利用可能です。

部屋には様々なタイプがありますので、詳しくはBooking.comのサイトで確認ください(予約料金と一緒にリゾートフィーや駐車場代なども確認できます)。


施設の充実
まず、水が流れるように美しく何層にも重なって配置されたプールはとてもデラックスです。ジャクジーが備えられたプールや、寛ぎ感が溢れるプールサイドのサンベッドなどで過ごすと、マウイ島での時間がゆっくり流れていきます。The Pool Bar & Caféでプールを眺めてのティータイムも安らぎのひと時です。

ビーチはまるでプライベートビーチです。他からの利用者が入ってきにくい場所でもあるため、滞在者がほとんどとなりゆったりとホテルフロントのビーチが楽しめます。

旅の疲れと健康&美容増進のため、女性に非常に評価が高いスパがカパルアスパです。自然オーガニックな成分を使ってのケアーがナチュラルに仕上げてくれます。

そして、このホテルで最も有名な施設はゴルフコースでしょう。PGAコースとしても使用される名門ゴルフコースですが、最初に訪れるとまずその緑と青空の美しさに心を奪われます。レセプションから歓迎されるようにコースに出ると、ボールをヒットしたときの音が自然のなかに軽やかに鳴り響きます。パラダイスでゴルフをするという体験ができます


レストランは館内に充実していて、次の通り8種類のレストランがあります。クオリティの高さはすでに多くの利用者に証明済みですが、特に食事で利用者が多いのはバニアンツリー、カイ・スシ、バーガーシャックでしょう。バニアン・ツリーはオーシャンビューで食事ができ、厳選された素材を使用して作り上げる料理が素晴らしい、ホテルのメイン・レストランです。カイ・スシはアメリカ風スシも多くメニューにあります。バーガー・シャックは、ビーチフロントまで歩いて行って、きれいな海を眺めて食事ができます。カジュアルに食事をしたいならここです。
The Banyan Tree
Kai Sushi
The Terrace
Alaloa Lounge
Burger Shack
The Pool Bar & Café
Aina Gourmet
Private Dining

外のレストランは繁華街ではないので多くはないですが、次のレストランは地元でも人気・評価ともに高いです。

Merriman's 美しいカパルア湾を眺めるマウイ島でも人気のレストランです。店内の雰囲気も明るく健康的です。また、美しい景色が人気でここで結婚式や披露宴を行うカップルも多いです。料理はアメリカン&パシフィックリム風の肉料理とシーフード料理が高い評価を得ています。ホテルからは車で5分程度でしょう。

Pineapple Grill カパルアゴルフコースにあるレストランです。緑溢れるゴルフコースを眺めるようにして食事を楽しめます。その広大な視界に広がる景色は楽園のゴルフコースそのものです。オーソドックスなメニューですが、肉料理からパスタ、シーフード料理などが楽しめます。ホテルから車で5分程度です。

Sansei Seafood Restaurant & Sushi Bar リッツカールトン・カパルアに近く、スーパーマーケットのHonolua Storeの隣にあります。ワイキキにもある店のカパルア店ですが、この店はシーフードと寿司が評価が高いです。どの地区の店も人気店です。ここは徒歩でも可能な距離です。


スタッフが親切
ホテルスタッフがとても親切です。英語での会話が中心ですが、日本語サポートデスクもありますので、スタッフがいれば問題なく日本語で話ができます。このホテルはスタッフの心配りも高評価の理由のひとつです。滞在中、リラックスした安心感に包まれて過ごせるのも、万一の場合のスタッフのケアが行き届いていることが、ゲストに心の落ち着きを与えてくれるのでしょう。
        

Users' Voice 利用者の声

このホテルを利用したことがある人の感想です。              

男性(日本)
一番感動したのは、朝起きて窓を開けたときに目に入ってきた緑いっぱいの景色と遠くに見えた海の青さ。なにかオアフ島の色とは違うんじゃないかって思いました。マウイのほうが、なんというか青も緑も濃い。キリッと色が際立つような新鮮さがあり、うわ!パラダイスだ!っていう感動が湧き上がってきました。

夕方には雨が少し降ったのですが、そのときの潤いのある景色がまた優しさがあって最高に癒しでした。景色と少し気持ちがよくなるような自然の香りに包まれていると、東京の忙しさでヘトヘトになった体がだんだん力が緩んで行ってふわっとしてくるような感覚になりました。

レストランは寿司屋にいったのですが、さすがにうまかったです。まあ、日本の名店に比べたら難しいですが、ハワイ(アメリカ)であることを考えるとかなりレベルが高いと思いました。

翌日の朝は、バフェで朝食。ちょっと贅沢でしたが、贅沢な旅のつもりできたので、前の日に買ったパンで終わるってことはやめてバフェにしました。これがまた、新鮮で種類もあって朝からディナーでも食べたかのような満足感がありました。滞在中、1日だけ外のお店で買ったパンとスパムむすびで済ませましたが、やっぱりこのホテルに次回いつくるかわからないので、結局3回はバフェにしましたが、飽きることなくよかったです。

1日だけゴルフを入れました。いっしょに行った仲間が皆ゴルフ好きだったので、やむを得ずでした。ですが、やってよかったです。とにかくコースが最高に美しい。暑いのかもしれませんが、気にならず最後まで快適にやれました。芝生はフカフカで、足が弾むようなところもあって、これは日本では経験できないなあとか考えながらプレーしてました。最後に売店で記念のアイテムを少しかってお土産にしました。日本でもあまりやらないゴルフですが、初めて自然の中でスポーツする楽しさを体験できたような気分です。

書き出すとまだまだあるのでこの辺でやめますが、やっぱり一流ホテルはいいなあっていう素直な感想でした。ただ、ロンドンとかNYとかのリッツだともっと堅苦しくてダメだろうと思いますが、ここはスタッフもアロハスピリットだし明るくて気持ちが良くて適度にカジュアルさもあって、やぱりハワイのよさがありました。

女性(日本)
部屋がとてもゴージャスでお風呂の水周りも非常に快適でした。バスローブはとても高級感があって、シャワーの後とても落ち着きます。次の都合があって1泊しかしなかったのですが、凄い後悔でした。これなら、次の日に別のエリアに行くのをやめて数日このホテルにいてもよかったと思います。

母が始めてのハワイで、がんばってマウイまで行ったのでできるだけたくさん見て回ろうとしたのが失敗です。でも、母も大喜びでした。海外旅行すら1回くらいしか経験がないのですが、こんないい経験は日本じゃできないねえ、っていって喜んでくれたのが一番嬉しかったです。

レストランもおいしくて、あまり外に出る必要がないくらいです。おそらく3泊くらいしても、ホテルでゆっくり楽しめたのだろうと思います。

WIFIもよくはいるし、スタッフも親切だし、大人の雰囲気があって素晴らしい環境でした。

いわゆるワイキキの感じとは全く違うハワイがあるってこともわかってよかったです。日本人はワイキキと比べると格段に少なく、若い人より少しアダルト感のある方々が多いかもしれません。そして皆さん雰囲気が紳士的でした。今回は少し背伸びしたかもしれませんが、またこのホテルにもどれるようにがんばろうと思います。

このホテルと比較しやすいホテル
フォーシーズンズ リゾート マウイ アット ワイレア ホテル ワイレア ルレ & シャトー フェアモント ケア ラニ マウイ アストン アット ザ ホエラー オン カアナパリ ビーチ
























 
拡大