本文へスキップ

ハワイのホテルと旅行情報 ハワイホテルクラブ

ホテル ワイレア ルレ & シャトー Hotel Wailea, Relais & Chateauxprivacy policy



Address: 555 Kaukahi Street

ホテル ワイレア ルレ & シャトー Hotel Wailea, Relais & Chateauxは広大な敷地に贅沢に作られた小さなホテルです。その豪華さはまさに泊まる人達を包み込むようにおおらかに迎え入れてくれます。

           

さらにホテル料金検索なら・・
     予約で劇的にマイレージ獲得「KALIGOカリゴ」  
  最低価格検索エンジン「ホテルズコンバインド」  
     ホテル予約サイト「エクスペディア」  

Hotel Character このホテルの特徴

静寂と自然美、そしてホテル施設が持つ滞在の快適さ・・・、ここでは本当のリラクゼーションが体験できます。

ロケーション 
ホテル ワイレア ルレ & シャトー Hotel Wailea, Relais & Chateauxは、ロケーション自体が素晴らしい個性になっています。ワイレアのビーチ際を走る通りから、小高い丘を登るようにホテルに向かっていくと、途中ゴージャスなリゾート住宅街を抜けて進み、静寂と優雅さで満たされた空間が待つホテルに到着します。

ビーチから離れてはいますが、オーシャンビューがきれいに広がる景色が楽しめる場所にたっており、むしろ海だけではなくホテルの周りの丘とゴルフ場の緑が鮮やかに広がり格別の美しさです。

ワイレアの中心部からは少し離れますが、ホテルの送迎サービスが充実していて、ワイレア内なら乗り心地抜群のSUVで買い物やビーチサイドなどへも連れて行ってくれます。遠くに出かけるときでなければ、このサービスでほとんど足りてしまいます。

館内と部屋
広大な15エーカーの敷地に、70を超えるビラが立ち並びます。1棟のビラには4部屋のみで非常にプライベート感が強い設計です。各棟からメインロビーやレストラン、プールなどへは、カートが敷地内を走っていてゲストを送迎してくれます。また、ホテル自体は子供の宿泊を受けておらず、あくまで大人のための時間を提供しているのも大きな特徴です。

そのため、いたるところに大人が満足できる優雅な設計が施されています。究極の快適さを感じるプールサイドは利用者の満足度が極めて高く、人混みも少ないためワイキキのホテルのような少し騒がしい感じはありません。このプールだけのためにまたもどってくる人も多いくらいです。

館内を歩いたり、ジムで汗を流したり、レストランで食事をしたり、どんな行動をとってもその視界は常に大きな空と海と緑の自然が目には行ってきます。そのレストランでは、大人がリラックスして過ごせる優雅さがあり、料理は繊細で深いテイストを楽しめます。

部屋はさすがにゴージャスさと機能性を極めています。心地よいクッションのベッドやソファー、大きく快適なバスタブとシャワー、バスローブやタオル、ベッドリネンなどのやわらかな触感、質感が目につたわってくる家具や壁、高く空間を感じるゆとりの天井、そして大きくゆとりのある設計のラナイからは素晴らしい景色が楽しめ、そこで味わうティータイムは楽園のひと時となります。

部屋には様々なタイプがありますので、詳しくはBooking.comのサイトで確認ください。


サービスの充実
それぞれの行動にあわせて不自由のないようなサービスが設定されていますので、滞在中は細かなケアに快適さを感じることもあるでしょう。夕方は無料のワインテイスティングもあり(2017年現在)、ワイン党なら嬉しいひと時です。wifi、駐車場なども無料です。ウェルカムドリンクが到着時に部屋に届けられたりすることもあり、様々ですが時に応じてゲストが喜ぶような配慮がなされています。

スタッフが親切
ホテルスタッフがとても親切です。英語での会話が中心ですが、ホテル側では日本語もOKとしていますので、時により日本語スタッフがいるかもしれません。しかし、皆さん親切なのでカタコトでも英語でほとんど問題はないようです。
        

Users' Voice 利用者の声

このホテルを利用したことがある人の感想です。              

男性(日本)
カップル、ハネムーン、熟年の方などには特にいいホテルだと思います。ワイキキのホテルに何度も泊まりましたが、どれだけトップレベルのホテルに泊まっても、このホテルがもつ贅沢感はありませんでした。ワイキキはいつも活気があって賑やかで時には騒々しいですが、ここには安らぎと静けさがあります。

泊まっている人も、白人さんが多いですが、みなさん紳士的で大声ではしゃいだりする人は出会いませんんでした。日本人が少ないので、もしかしたら逆に居心地が不安になるかもしれませんが、スタッフが親切なので、それもすぐ解消すると思います。

レンタカーで動いていましたが、アクセスは便利でケアラニホテルを通り過ぎたところで左折して丘に上がってくるとホテルに到着します。滞在中は送迎サービスもあったので、ショップス・アット・ワイレアなどへの買出しでは、利用しました。

掟破りかとも思いましたが、一度滞在中、フォーシーズンズのレストラン、スパゴに食事にいったのですが、それも悪い顔せずに送迎してくれました。しかし、そのあとこのホテルのレストランで食事をしたののですが、なんともこっちのレストランのほうがおいしかったのでむしろ後悔しました。スパゴはウルフガングパックの有名レストランでもちろんおいしかったのですが、ホテル内の「カピーシェ」はそれに負けないレストランだったということで、やはりいいホテルだったと思いました。


部屋の居心地もよかったです。まずデザインがいいので、とてもすっきりします。ベッドはふわふわしていますが、沈みすぎる感じではなくちょうどいい快適さでした。お風呂のバスタブは体が湯船にゆったり沈んで、本当に気持ちのいいお風呂で今までのホテルでは最高でした。アメニティもきれいで、妻がよろこんでいました。それと、キッチンはありますが、料理というより、軽くなにか買ってきてラナイで景色を眺めて食べるための準備程度の利用でしたが、これも機能的で使い心地がいいと妻が同様に喜んでいました。もちろん、ラナイからの眺めは最高で何枚も写真をとってしまいました。

いい思い出になったマウイ島の旅です。


女性(日本)
まるでリゾートの会員制高級別送で過ごすようなホテルでした。こんな部屋が買える人もいるのでしょうけれど、私は一生かかっても買い込むなんてのは無理です。ですが、このホテルにたとえ2泊でもできて本当によかったと思います。

いろいろ良い面はありましたが、一番はプールでした。子供もいないので、黄色い声がなく静かな時間を十分堪能できます。日差しが強いので読書や長い時間そこで過ごせませんが、それでも鳥の声や青空の雲の流れを見ながら過ごした時間は体の力がゆるんで溶けそうなくらいのリラックスタイムでした。

スタッフさんは英語だけでしたが、こっちが英語がへたでも全く嫌な顔もしないで付き合ってくれました。

マウイ島では、グランドワイレアとウェスティンマウイには昔とまってとても感動したことがありますが、それを超えるくらいの思い出になりました。また余裕ができたら泊まりたいですが、次はハナマウイにするかどうか迷ってます(どうせ遠い先ですが)。

このホテルと比較検討しやすいホテル
ザ リッツ カールトン カパルア アストン アット ザ ホエラー オン カアナパリ ビーチ フェアモント ケア ラニ マウイ フォーシーズンズ リゾート マウイ アット ワイレア