オアフ島、ウサギ島の波が心地いい

オアフ島の裏側にドライブすると、最初に目にする小さな島が俗に言う「うさぎ島」。通り過ぎてしまいそうなスポットだけれど、車を停めるスペースもあるので、少し降りてみるととても力強いハワイを目の前に体験できる。




このあたりの波は、とくに高いわけではないけれど、近寄って眺めるととてもエネルギーを感じる。ワイキキの優しさと違って、なにか自然の強さが溢れている。

癒し、というより、元気をもらうって感じだろうか。

水際まで行くと小さな水溜りがたくさんあって、そこにはカニが歩いていたり小さな魚が泳いでいたり、荒々しい海に生きている小さな命に少し感動したり。

とにかく、昔からよく車を停めてはここでよく過ごしてきた。ワイキキよりも、なにかたくましさがあって好きだったりする。

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

シェラトンワイキキのプールで絶景と最上級の癒し

シェラトンワイキキは日本人旅行者の多くが使用するホテルのひとつだけれど、最近はアメリカ本土からの旅行者も相当増えた気がする。その昔は、9割くらい日本人なんじゃないかと思うこともしばしばだったけれど。

このホテルはもちろんハイクラスのホテルなのだけれど、個人的に最もすきなのがプール。特に海に絶壁のように位置したプールは(上のビデオ参照)、海を目の前に眺めて、左手にはダイヤモンドヘッドが雄大に迫ってくるような景色が楽しめる。

その絶景を眺めながら、ゆったりとプールに浮いていると、なにか天国のような雰囲気を味わえてまさに究極の癒しとなる。




混雑することもあるけれど、プール自体大きくなく、ある程度で満員になる。それでも、あまり騒々しいことはない。満員になってもみんな癒しが目的のプールなので、しずかにプクプク水面に浮くようにして時間を過ごしているだけ。だから満員でもあまり気にならない。うるさくないから。

シェラトンにはもうひとつプールがあるけれど、そちらは子供が遊んだりで家族で利用するゲストが多い。どちらもいいのだけれど、どうも最近はこの絶景&癒しプールがお気に入りで、プールサイドのガゼボやビーチベッドにゆったりしながらプールを楽しむのもなかなか素晴らしいホテルタイムとなる。

毎回こういうわけにはいかないけれど、シェラトンに泊まるなら利用しても損しないプール。

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

ジョヴァニズ・シュリンプが異常な人気

ジョヴァニズ・シュリンプ・トラックは、オアフ島の裏側にあるカフクというエリアに出ているトラックの屋台。そこで、カフク名物の養殖海老で作ったプレートランチを販売している。

だが・・・・それがいまや恐ろしい勢いで売れている。はっきり言って売れすぎで混みすぎ。昼過ぎの2時や3時頃にいっても、30分待ちで食べるなんてことすらある。

最初にこのトラックをみつけて食べた15年も前は、混雑どころか食べてる人すらいなかった。それが、1年経ち2年経ちチラホラとまばらに食べてるひとが見えるようになって、ここ最近ではこのトラックに限らず多くの出店があって、そのどれもが結構混んでいるような状態だ。




15ドルもする単なる弁当で飲み物も入れたら2000円近くもかかるわけだ。それでも、旅人はこの海老を食べるために島の裏側にドライブして延々と並ぶ。それほどまでに美味いのか?・・・・まあ、美味いだろう。

実際に僕も何度も食べたので、リピーターの1人だ。でも、ここ最近はちょっと並ぶ気持ちもなくなってきたかな。とにかく、東京を抜け出してパラダイスにきても並んでまで2千円の弁当を食べたいかって・・・食べたい気持ちもあるけれど、どうもそこまで前向きになれなくもなってきた。

年取ったかな・・・昔なら並ぶのも楽しくてOKだったのかもしれない。

しかし・・・この屋台、借地だったとしても相当安いだろう。料理はほぼ1品のみだし、手間やコストを考えても、おそらく莫大な利益があがっているのは明白。最近のハワイは本当に化け物のようになるビジネスもしばしば見つかる。これも、そのひとつなんだろう。

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

ハワイアン航空から見えた富士山

ハワイアン航空にはあまり乗らず、羽田よりも成田を利用していたせいだろうか。今回初めてハワイアンで帰国する際に、なかなか美しい富士山の光景をみることができた。

夜7時過ぎに到着する便だったために、日本にさしかかるころは暗くなっていたけれど、それで遠くに小さくシルエットで富士山がみえた。ビデオだとかなり小さいけれど、実際はそれでもやはり存在感はあるくらいしっかり大きく見えていた。

なんとも日本人だなあっておもった。富士山を見るとなにか嬉しくなるわけだから。

天気やルートにもよりけりなどだろうけれど、長い時間富士山が見えたまま飛行していたので、空の上の観光としてもとても楽しめた。

富士山は東京から西に向かう飛行機でも真上から見えたりするのだけれど、こうして遠くから見えるシルエットの富士山は、故郷に帰ってきたという変な感覚に陥った。

日本人の心、かな。

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

アジア人旅行者の坩堝となったハワイ

ハワイで最近おもうこと。

やはりハワイもアジア圏の旅行者がとにかく増えたってことだろうか。どこに行っても、日本人以外のアジア系の旅行者がわんさかいる。

とくに多いのは韓国人かな。中国人もいるけれど、雰囲気としては韓国人が一番目立つ気がする。 “アジア人旅行者の坩堝となったハワイ” の続きを読む

真っ白い砂浜が究極の癒し、カイルアビーチ

カイルアでは相当撮影していますが、思い出しながら編集するとやはりこのビーチは他と異なってみているだけでもかなりの癒し効果があります。疲れたときには抜群です。

なにか、さらさらと波の中を漂うような白い砂が疲れを洗い流すような気持ちになります。ワイキキだと、なにかせっかくハワイに来たのだから無理してでも海水浴をしているような人もかなりいるのですが、カイルアは島の裏側で遠いこともあって、ローカルとかハワイになれた人が多くなります。明らかにリラックス感や楽しみの方法が変わります。

ビーチサイドにはマリンスポーツをするひとも多く、ウインドサーフィンやパラセイリングなども見かけます。ビーチ際を犬を連れて歩く人など、なにか本当に優雅なリゾート感が漂うのは、オアフ島ではここが一番のようにおもいます。

ハワイアン航空はいいか・・悪いか・・

ハワイに渡航するとなると、どのエアラインを使うかがまた悩みますね。

前回は珍しく(初めて)ハワイアンを使いました。ハワイの航空会社なのでもちろん、飛行機に乗る段階からハワイの雰囲気になるのはやはりいいものです。ただ、それはあくまで自分の心の問題であって、ハワイアン航空がハワイ風かどうかというと、さほどハワイ一色の雰囲気でハワイまで乗っているわけでもないです。自分にとってはハワイアンのいいところはやはり値段が安いってことと、羽田発が使えるってことですね。 “ハワイアン航空はいいか・・悪いか・・” の続きを読む

白い砂浜と天国のような景色のカイルアビーチヘ

カイルアビーチは本当にきれいなビーチです。ただ、どうしてもワイキキから遠いので、なかなかバスでもアクセスしにくく、レンタカーを借りないと実際に訪れるには遠いです。

しかし、レンタカーがあるなら是非行って見る価値のあるビーチです。

なんといっても、その穏やかな雰囲気とゆったりと時間が過ぎてゆく感覚はハワイの素晴らしい楽園感覚を存分に味わえます。

ビデオは、今回撮影してきたばかりのものですが、あまり当日は天気がよくなくて、なかなかいい映像はとれませんでした。最後の日になんとか晴れてくれたので、がんばってみましたが、それでも100%の晴天ではないので、少し残念です。

それでも、雰囲気は少し伝わるのではないか・・・とおもいます。
4Kで撮影していますので、拡大して高画質設定にすると美しさがよくわかります。拡大したら画面右下の歯車のようなマークをクリックすると画質を調整できます。

 

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

アウトリガーリーフ前のビーチは人も少なく穴場・・です

ワイキキビーチの最大の難点は、やはり人が多すぎること。もちろん、それが気にならなければ全く問題ないのですが、少しだけスポットをずらすと人混みの少ないきれいなビーチもあります。 “アウトリガーリーフ前のビーチは人も少なく穴場・・です” の続きを読む

ハワイでパケットとSMSが月5,994円は安い

ハワイに行く前に確認したいことの筆頭・・・かもしれませんが、とうやってスマホを現地で使うかということ。おそらくですが、ほとんどの場合は、データ通信の利用で電話での通話はかなり少ない人が多いのでは・・・それならかなり安くなるようです。 “ハワイでパケットとSMSが月5,994円は安い” の続きを読む