ハワイのエッグスン・シングスとチップの話

ハワイのエッグスン・シングスというパンケーキの店の話で少し考えさせられてので書きます。

この店は、日本でもすでに有名店なので知っている人はかなり多いでしょう。ましてハワイに興味がある人ならおそらく知名度は100%に近いくらいなのかもしれません。

ワイキキではすでに2店舗あり、ひとつはワイキキのメインストリートのワイキキサークルホテルの下に入っています。もうひとつは本店でサラトガ通りにありますが、こちらは少しだけ隠れた場所にあります。でも、どちらもいつも大繁盛です。

この店ですが、たいていは日本人の旅行者がいつも利用していてそれこそ日本人率90%以上なんてことも珍しくないです。

もともと、夜間労働者のために開店してワイキキの片隅でひっそりと営業していたのですが、それがここまで大きくなってなんとも驚きと同時に少しばかり昔を懐かしむ心になったりします。




で、問題はここからなのですが、多くの人はおそらく満足しておいしく食べていて問題ないのでしょう。ですが、噂と友人の感想を聞く限り、なんとも店のスタッフが態度が悪くて参るって話も聞こえてきます。特に、会計ではチップが最低18%要求されたとか・・・そんな話もあります。

そう聞くと、どうも印象は良くないですね。店側は少し改めてもらわないとせっかくおいしくてもだんだん敬遠する人もでてくるでしょう。

同時に、おそらく我々日本人客も少し気を使わないとダメかもしれません。というのは、ハワイはどうもアメリカといっても気軽に楽しめるため、日本人観光客がアメリカの習慣である「チップ」を払わないで(忘れて)店を出てくる人もいまだに多いそうです。日本にない習慣なので誰でも1度や2度はチップを忘れたことはあるでしょう。恐らく。

ハワイは多くの日本人にとっても最初の旅行先であったりするので、そのチップ忘れがかなり頻発するような・・・。何度もアメリカ旅行をすれば無意識にチップを気にするようになりますが、最初はやっぱり忘れます。そういうことでハワイでは、とくにワイキキの多くの場所では、日本人、中国人などへのチップ忘れ常習犯対策として、最初からチップを乗せた請求書がきたり、または支払い時に露骨にチップを要求されたりします。このエッグスン・シングスもそういう意味では、チップが忘れられてどうしようもないから、やむなくこういう対処方に出ているのでしょう。

払ってもらえるならわざわざ面倒なチップ請求なんてやらないですから。

ということであるなら、店が横暴なことにチップを要求してきたり請求書に上乗せしたりするのは、原因は我々のチップの払い忘れにあるということなのでしょう。おそらく、これは事実なのでは・・。

ひどい店だった!と、一方的に店だけはせめられないです。なんといってもアメリカの習慣で営業しているわけで、そこに日本の習慣ではチップがないからといって支払い忘れたとしても、店に対してはいいわけにもなりません。ウェイターやウェイトレスは、チップも立派な給料なので、もらえないと困ってしまうってことでしょう。

と、日本人側にもなおさないとならないマナーがあるってことを少し考えさせられました。

 

個人的にはチップなんてやはり嫌いです。商売で相手に親切にしたりサービスするのはやはり当たりまえのことで、サービスしてくれたことにチップを払って感謝するというのは好きになれません。日本人だからかもしれませんが、そう思います。

なので、しばしばチップを払って額が大きいと露骨に態度がよくなったりされれば、やはり幻滅します。逆も当然あります。

デパートでもレストランでも、どこにいっても気持ちよくサービスを受けられて、こちらも気持ちよく「ありがとう」といって出てこれて、その上チップ不要で成立している日本の文化習慣はやはり凄いなあと思います。最高です。心から相手に感謝できてお金の代価はそこに必要ないってことです。

アメリカでは、店でオーダーするとき「ハンバーガーひとつ、あと笑顔をくれ」という皮肉なジョークも聞きます。こういう話は日本では冗談にも出てこないですけど。

正直なところ、あれだけアロハスピリットの精神で人が良いハワイでも、やはり日本の金銭を必要としないお互いのサービス文化にはかなわないかなあと思います。

日本はその面ではいい国です。でも、同時にハワイに行ったらアメリカの習慣を忘れずに行動していれば、もっとお互いに楽になっていけるのでしょう。そのほうがハワイがもっと好きになりそうに思います。それは日本のほうがいいとかどうかの話ではなくて、単に相手の習慣に慣れればいいだけのことなのだと思います。

エッグスン・シングスに限らず、特にワイキキではこういう店の話はしばしば聞きます。態度が悪ければ文句も言いたくなりますが、相手も文句がいいたいんだなあっていうことも理解するしか解決方法はないってことなのでしょう。

今回は噂話を友人から聞いての感想・・・独り言でした。

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ