ハワイ・無料で役立つ JCB EIT CARD ~JCBエイトカード

ハワイに行くときメリットの多いクレジットカードは多々あります。どれが一番いいとはいえないくらい多いです。ですが、もし一番お金をかけないで一番メリットのあるクレジットカードを選ぶとしたら、JCBのEITカード(JCB EIT CARD)になると思います。

JCBカードを持つことのハワイでのメリットは実はかなり大きいです。

1)カードを見せるだけでワイキキトロリーに無料で乗れる

これはさすがに驚きのサービスです。JCBカードを見せるだけでワイキキトロリーのピンクライン(ワイキキとアラモアナを結ぶショッピングコース)に無料で乗れるというのは、考えただけでもメリット大です。ワイキキトロリーに乗るときに小銭の心配もいらないし、何度でも乗れるとなるとワイキキやアラモアナあたりの観光と買い物、それに食事でも滞在中ほとんど交通費がかからずにすごせるということです。2019年3月31日まで無料キャンペーン中ですので、2017年の今からまだまだ使えます。これだけでも大きな特典ですね。

参考まで、家族も無料になるのです⇒ カード所有者本人と同乗の家族大人1名、子供2名(11歳以下)まで無料対象となります。家族が同乗する場合は、乗車時にワイキキ・トロリー・スタッフに「ファミリー」と伝えるだけでOKです。

2)JCBプラザのラウンジを利用できる

この点もメリット大きいです。JCB加盟店情報、観光情報、ホテル、レストラン、オプショナルツアー、各種チケットの手配や予約も代行してくれますが、特にレストランの予約は便利です。英語が苦手だと電話での予約はとても面倒ですが、それを代行してくれるので助かります。今は予約サイトで予約しても手数料が一人500円程度とられることが多いです。それが無料ですので、本当に助かります。

そして、、なにより緊急サービスとしてJCBカードの紛失・盗難時のサポートなどをしてくれるオフィスが現地にあるということです。

JCBカードメンバーであれば、カード付帯の海外旅行傷害保険を使用するような事故や病気になったときでも、すぐにオフィスから日本語でアドバイスが受けられます。

Wi-Fiもラウンジでは無料サービスですので、とっさの場合にはすぐ使えます。インターネット、プリントアウト無料サービス、日本語新聞、雑誌の閲覧、現地ガイドブック、情報誌の閲覧、ドリンクサービス、マッサージ機、レンタル傘サービス、お荷物の当日中一時預かりサービス・・・・

ここまでカードを持っているだけで可能になるのはさすがに他にはありません。

3)JCB旅LOVERの優待サービスが使える

JCBの優待店をリストしたガイドブックに載っているお店が使えます。数もたくんあって凄いですが、内容も素晴らしいです。割引サービスの店やレストラン、それに利用するとプレゼントをくれる店なども300店舗以上掲載しれています。これを使えるのもJCBカードメンバーのメリットです。

ストリートマガジンなどにも優待情報は載っていますが、どんな店かまではわかりません。しかし、JCBカードの優待はクオリティがよい店と安心して利用できる店が紹介してあるので、初めてのハワイ旅行でも心配なく使えます。

4)これらがスマートフォンアプリで便利に使える

スマートフォンアプリがJCBから無料で使えます。それを使うと、ハワイの地図や店の案内、それに上記の優待情報などが瞬時に手元で見れるようになります。パンフレットを持ち歩くこともなく軽快で便利です。

5)年会費無料で海外旅行傷害保険がついてくる

年会費無料のクレジットカードで海外旅行傷害保険がついている場合は、多くがカードで旅行代金を支払った場合だけ旅行保険が有効となります。もし、そうでなくても、JCBカードのような現地でのメリットまでついているカードはまずありません。海外旅行傷害保険が自動的についているということは、大きな保険料金の節約になります。仮にハワイに5泊7日で1度ハワイに行くと、それだけで1人1万円から2万円は同等の保険料金が必要になりますが、それが毎回、何度ハワイに行ってもゼロということです。

年会費無料、海外旅行傷害保険付き(買い物をしなくても自動付帯)、JCBカードの現地メリット・・・この3点をもつカードは数多いJCBカードの中でも、JCB EIT カードのみとなります。もちろん、これだけのハワイ旅行メリットを無料で可能にするカードは他社のカードでもありません。

ハワイ旅行に行く場合、クレジットカードを無料で手に入れることができて、その上、これだけのメリットをもてるこのカードは、ハワイファンやハワイ旅行者すべてにとってとてもありがたいクレジットカードなのでしょう。

ちょっと都合のいい話ですが、別にクレジットカードを手に入れても、カードで買い物が面倒なら使わないで持っているだけでも問題はありません。いや、むしろ持つべきともいえます。なぜなら、使わなくても持っているだけで、ワイキキトロリーに無料で乗れたり、JCBラウンジを楽しめたり、さらに万一のサポートを受けることもでき、その上海外旅行傷害保険まで自動的についています。使わなくても、もっているだけでこれだけのメリットを備えてハワイに出発できる事実・・・この素晴らしさはやはり凄いことです。

年会費もずっと無料ですので、手に入れてからハワイに行くほうがよさそうです。

JCB EIT カードの詳細はこちらから

 

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ