マウイ島ハレアカラ火山からダウンヒル運転



ドライブルートMAP

このビデオはマウイ島ハレアカラ火山から降りてくるルートです。初めて運転するときには参考になりそうですのでご紹介します。

ハレアカラは登るときのドライブは道路が断崖絶壁のように見えるので、最初はかなりの恐怖も感じました。ガードレールがないので、なおさらです。しかし、降りるのは比較的最初からドライブを楽しめました。

3:20 のころから、標高3055メートルからのダウンヒルドライブが始まります。

 

ビデオを見てわかるように、雲の上に浮かんでいるような感覚で運転して降りてきます。この経験はさすがにここじゃないとできないかもしれません。

合計3回、ハレアカラには行きましたが、ハワイの野鳥のネネがいたり、美しい植物のシルバーソードがはえているのが見ることができたこと、それに最後に行ったときには、朝4時ころから日の出を待ってあまりにも美しい朝日を眺めることができたのが、やはり素晴らしい思い出になっています。

ハレアカラ火山は映画「2001年宇宙の旅」の撮影が行われたクレーターがあります。この火山の絶景と、この不思議な自然の造詣のコントラストがとても印象的です。

レンタカーでの旅を計画する時、マウイ島でのドライブツアーのハイライトのひとつがこのハレアカラ火山であることは間違いありません。

 

ブログランキング できればクリックお願いします
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ