ワイキキで景色の良いコンドミニアム

ワイキキには様々なホテルやコンドミニアムがありますが、景色を考えると選ぶ観点も変わってきます。

コンドミニアムの多くは高層建築なので、だいたいはちゃんと景色もいいです。今回はその中で、高層フロアから特別な景色を楽しめるコンドミニアムを2軒とりあげます。

 

 

 

アストン・ワイキキ・サンセット

<上のビデオは33階の部屋です>

アストン系では多くの良いコンドがあるので、価格帯や趣味にあわせて考えればワイキキ・サンセットと違った選択になることももちろんあります。しかし、価格を少し抑えながらも(ワイキキ・ビーチタワーよりは抑えてあります)、景色が感動的によかったのが、このアストン・ワイキキ・サンセットです。

ワイキキビーチを向いた部屋ではなく、アラワイ側の山に向かう部屋に泊まりました。階数は残念ながら正確に覚えていませんが、上のほうでした。

チェックインして部屋に入ったときは、「ああ、いい眺めだなあ」という感じくらいだったのですが、夜になってから感動のレベルが一気に上がりました。夜のライトに輝きまたたく丘の様などが、リゾートの光景そのものでした。

あまりにきれいだったので、わざわざフードパントリーまでいってワインを買ってきて部屋で飲みました。セシリオ&カポーノの音楽がKINEから流れてきて、ハワイの美しい夜を楽しめました。

尚、高層階からはオーシャンビューも楽しめます。海とダイヤモンドヘッドの景色が楽しめる部屋などは、天空に住んでいるような優雅さと快適さを味わえます。ビデオを参照ください。

部屋も広く、ワンベッドルームあれば十分ゆとりのある滞在ができます。

 

アクア スカイライン アット アイランド コロニー

ここのアストン系列のコンドミニアムです。長期滞在しているゲストも多く、リピーターも多いため、おそらく日本のヘビーなハワイファンなら頻繁に利用しているか、または少なくとも一度くらいは泊まったことがあるのではないでしょうか。

このコンドの景色を楽しむなら、やはり20階以上、できるなら30階くらいより上にとまると一段とよい景色の部屋になるでしょう。

海は遠いですので、あまり多くオーシャンビューを期待しないほうがいいです。しかし、シティビューとアラワイ運河、それにダイヤモンドヘッドが見える部屋などは、ワイキキらしい景色のひとつを十分楽しめます。

こちらも、夜になると街の光がともり、ビルが輝きだして、ホノルルの街灯かりが美しい夜の景色となります。

朝には、アラワイ運河の先に虹がかかることも多く、朝から夜まで様々な表情のハワイを楽しめます。

 

どちらも利用者が多く滞在も快適なコンドですが、一般的にはワイキキ・サンセットのほうが高級感があるコンドとして認知されています。

 

 

ブログランキング できればクリックお願いします
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ