ワイキキに新装なる老舗ホテル、パシフィック・ビーチ・ホテル

ワイキキビーチにあって、昔から日本人観光客に親しまれてきたホテルのひとつがパシフィックビーチホテルです。このホテルは、現在大改装中で、2017年中にはほとんどの改装作業が終了するのでは、といわれています。

何度か泊まったことがありますが、とても使いやすいホテルでした。スリッパがサービスでついていたり(昔はそういう細かいサービスは少なかったのです)、和食のレストラン「将軍」が何故か好きになって何度も行ってしまったり・・・どこか日本人が溶け込める雰囲気がこのホテルにはあったと思っています。

今もだんだん改装の中身が見えてきています。

部屋は以前はさすがに少し古かったです。まったく不潔ではなかったですが、やはり年月を感じるのは事実でした。それが、デザインも一新され、とてもきれいでモダンな部屋になりました。木目が見える壁だったり、白をベースにしたバスルームの清々しさなど、いかにもワイキキのトップホテルというレベルまでイメージは上がったと思います。これから全室改装が終わる時が楽しみになります。

窓からの景色は、変わらす美しいワイキキの海と雄大なダイヤモンドヘッドが見えるなど、部屋を選ぶ楽しみは相変わらすです。

付け加えて、以前このホテルの名物だったオーシャナリウムレストランは現在閉鎖中ですが、まもなくまずあの巨大な水槽が完成するようです。その後、レストランも付け加わりますが、特に興味をそそいでくれているのが、料理の鉄人のモリモトシェフの店、モリモトがホテルに入るということ。以前はビーチウォークにもありましたが、おそらくこちらのロケーションのほうが使いやすいように思います。さらなるグレードアップした料理を期待したいと思います。

パシフィックビーチホテルの詳細はこちらへ