キムテーラーリースのギャラリーまでドライブ

ハワイの写真家でキム・テーラー・リースという人がいます。フラダンスの白黒の写真を撮影していて、ハワイでは有名なアートなのでおそらく作品は多くの人がみたことがあると思います。

親しい友人が紹介してくれて、それ以来仲良くなったので、しばしばオアフ島の裏側までドライブしてギャラリーを見学にいったりしていました。だんだん、仲良くなるとワインパーティーに誘ってくれたり、ワイキキに出かけてきたとき連絡くれたりで、仕事を忘れて楽しめるようになっていったのが嬉しかったです。

ハワイの人はどれだけ有名でも本当にあまり「お偉いさん」にならないのが凄いと思います。ま、例外は当然いますけどね。でも、知る限りたいていは少し親しくなると見栄もなく肩書きもあまり関係なく付き合えるようになっていきますね。

正直言うと、むしろハワイにきて何かしている日本人同士のほうが大変のような話はしばしば聞きます。私は日本人仲間で問題はないですが(というか、あまりたくさん付き合いもないか・・・)。

キムテーラーリースさんのギャラリーを訪ねていくと、いつも笑顔と楽しい会話があって「ハワイの感性」にとても感動してしまいます。

いい写真、いいアーチストです。オアフ島の裏側までドライブすることがあれば、ギャラリーを訪ねてみてください。写真がたくさん展示されていて、アートなハワイとフラが見て楽しめます。