美登利寿司がプリンスワイキキにある

ハワイの日系ホテル、プリンスワイキキに美登利寿司が入りました。名前は活美登利寿司とち一文字加わってます。

以前はここは箱根という和食のレストランがあって、純和風におでんや定食のようなものまであって長らく日本の味から離れたときには重宝していました。

しかし、プリンスワイキキも改装されてきて、レストランも一新しました。

この活美登利寿司ですが、東京ではいつも行列の大人気店で、何店舗か都内にあります。東京では何度か食べてますが、まだハワイのほうでは食べていません。そのため、友人の話ですが、やはりネタのの感じが少し違うかなあ・・・とうことでした。しかし、それでも新鮮で大きなサイズのネタとおいしいシャリの寿司を楽しめるので、ワイキキではすでに人気店になっているようです。

ハワイにはすし屋さんが本当に増えました。それだけ寿司が世界の味になったということでしょう。かつてビーチウォークに寿司幸という大変おいしい店があったのですが、そのとき板さん(店長)が言っていたのが、「マイアミにいたときに、毎晩寿司を食べに来る南米系の人達があまりに食べるので驚いていた」ということ。「でも、まだハワイはそれほどでもないかな・・・」と。

そのときは、まだハワイでも寿司店の数は多くもなかったのですが、今は当時と変わってホテルの名店ですら寿司料理はあります。誰もが食べる時代になったということでしょうか。

尚、その寿司幸の方は、すでにリタイアされてお店はたたんだということでした。楽しい話が出来る人だったので、知らせを聞いたときはちょっと残念でした。

ハワイの寿司屋の話はまたアップデートします。