今日のハワイの1曲はC&Kかな・・・

やっぱり夏はこういう音楽がいいかな・・と。ハワイの思い出のグループ(まあ、今も時々二人で演奏しているけれど)、セシリオ&カポーノの名曲です。

この人たちは本当にコーラスがきれいで、時々ふと涙がでそうになります。

この演奏はかなり昔のライブで、ワイキキシェルで録音されたものです。今聞いてもなにかハワイの雰囲気がわかってとても心が和みます。

ネットラジオでも今はハワイの音楽は楽しめますので、手軽な時代になりました。かつては、ラジオですらハワイの音楽は放送されなかったので、いつもCDを買うわけですが、当然聞いてみるまでいい音楽かどうかわからず・・・バクチの感覚で買い込んだらOKとかダメとか・・・・

このCDを買ったときは、やった当たった!と思いましたね。