ハワイアン航空・ハワイアンエアラインで行くハワイ

ハワイに行くなら、ハワイにいったなら一度は乗ってみたいハワイアンエアライン。実際に、何が違うかというと・・ちょっと前の、それもLAからハワイへ向かったときの経験談なので、もう今は変わっているかもしれないという条件付で書きますが・・・

まず、飛行機の中で見えるものがハワイ風。アロハ姿のクルー、ムームー姿のCA、それにハワイの雑誌やハワイの飲み物、なんともすでに心はハワイ風になっていく。そして、ヘッドセットをして音楽を楽しむともちろんハワイアンミュージックが流れてくる。これもいい!だんだん心がハワイに染まり始めて、なんともフワフワした気分になるから不思議。

機内食は当然ロコモコだのガバジュースだのが出てきて、ワイキキのプレートランチ気分。機内でハワイアン航空のキャラクターが入った小物などがもらえることもあるので、それも嬉しい。やっぱりハワイファンはどこかハワイの「本物」にはミーハーになりえる。

到着するこるになると、スチールギターの音楽がBGMになってハワイ色が機内に充満する。これを一度体験すると、ハワイアン航空でハワイに行くのもいいなあ・・と思ってしまう。そして、到着時は、レイを首にかけたCAがいってらっしゃとお見送り。これで完全にハワイローカルになりきって出かけていくわけだ。

昔はアロハ航空とハワイアン航空が2社あって、それぞれいい会社だった。

一度くらいハワイアン航空は使ってみてもいいかもです。