ワイキキのビーチウォーク通りが食のパラダイスだった

ワイキキではマイナーな通りなのだろうと思うけれど、なんどかハワイに行って食べたいものを探すと、このビーチウォークにはいろいろとおいしい店があることに気づく。

 

イタリアンのアランチーノ
銀座とんかつの梅林
パンケーキのトミーバハマビルズ
果物とシェーブアイスの高橋果物店
創作すしの元祖、和さびビストロ
日本そばの心玄
屋台でも人気の香味徳ラーメン
実はローカルでも大人気のお好み焼き千房
それにトランプタワーホテルには、洒落たレストランがあってそれも実はかなりの人気。

ここまで書いたレストランはほとんどが地元でも観光客にも相当な人気なのだけれど、それがこの小さな通りに寄せ集まってるところがなんとも凄い。夜になると、この通りは食通がどんどん集まってくる。だけれども、これらレストランはどれも超高級ってわけでもなく(トランプタワーは別です)、とてもカジュアルでまったく気楽に楽しめるからまた嬉しい。

このビーチウォークにあるコンドミニアムも相当隠れた存在だけれど、泊まると凄い便利だった(リージェンシー オン ビーチウォーク ワイキキ by アウトリガー)。もし、このストリートで楽しみたいならここに泊まるのも良い選択。

隣のサラトガ通りには、日本でも有名なEggs’n Thingsがあり、そちらも至近距離。ビーチウォークの突き当たりのキャッスル(アウトリガー)ワイキキショアというコンドミニアムの1階には、人気の激安うまいプレートランチのステーキ・シャックがある。

ワイキキではどこでもおいしいレストランはちゃんとあるので、どこに泊まっても問題なく味は楽しめる。だけど、このビーチウォークの手軽さと便利さ、そして旨いものの安さは何度かハワイにいくとあまりに病みつきになってしまう。