海外からペットを連れて日本に帰国…

実はニュージーランドから日本に帰ってくるときに、ペットの犬を2頭連れてきました。NZからの場合は、空港で引き取ることは書類さえそろっていれば当日可能なので、それは助かりました。

ただ、もう2度と愛犬を飛行機で運ぶのはできないですね。

それは、まず愛犬がもう監獄のような状態で空路と陸での移動で20時間くらい箱に閉じ込められて、その上、ジェットの音でいつも音に反応する犬なら確実にストレスで大変。実際に私の愛犬も、引取りで20時間ぶりに見たら、箱の中で震えてました。

こっちをみつけて喜んでくれて、やっと少しずつ開放されていきましたが、もう限界でした。食事もなく、水も途中でなくなっていたようで、犬にはあまりにきつい行程です。

また、成田で降りてからの作業が恐ろしく大変。まあ、ずっと海外に住んでいるとそう思うのでしょう。日本の手続きの多さはさすがにきついです。手続きのために行くビルがそれぞれ違っていて、ひとつおわったらまた次のビル、そしてそこでまた書類。あれこれしているうちに、こっちも長旅の疲れがでてきて、へとへとになってしまいます。

どうにか、レンタカーで自宅に到着して寝ましたが、結局、数日後に愛犬が2頭とも熱を出して獣医さんに駆け込みました。やはり本当に疲れていたようです。

私の場合は、NZ国内でも一度飛行機に乗せてオークランドに移動、そして翌日に日本へという本当に長旅でした。犬を連れてNZ国内を車で旅したことは数え切れないほどありますが、飛行機は別物ですね。

Comments are closed.