本文へスキップ

ハワイの音楽 Hawaiian Music ハワイホテルクラブ

My Radio Life In Hawaii ハワイでラジオの仕事privacy

                   

ハワイの英会話学校とハワイアンイングリッシュ
   
英会話学校ってハワイになにか雰囲気が合わないかな。英語の勉強するのに、何故ハワイ?ってことになる。英語だったら他にもっと英会話学校らしい国と場所もある。むかし、英会話のイーオンで非常勤講師をしていたことがあるけれど、生徒にどこに行きたいか聞くとたいていはアメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダ・・あたりでほとんど。たまにニュージーランドなんてのも出てくるけれど、決して多くない。まして、ハワイって答えた生徒は本当にゼロだった。

ラジオステーションに日本から手伝いにきている女性がいたのだけれど、その人はハワイで英会話学校にも通っていた。だから、英会話学校ってハワイにあるんだって、そのとき初めてしった。

でも、少しだけ面白いのは、その女性もハワイで長くなってくると、だんだん本人が知らないうちにハワイ風な英語を話し始まる。発音などがハワイアンに近くなってしまうのだ。これってよくあることで、自分自身も住む国によって数年たつと完全にその国のアクセントになってくるってことも何度か経験してきた。

たとえば、最初はラジオで放送中に少しだけアシスタントで話をしてた日本人の女性が、いつかしらだんだんハワイ風の英語になってしまって、ラジオのオアンエアーできいていると、「あれ、ハワイアンかな、日本人かな」とか思うレベルまで変化してしまったこともある。

ハワイの英会話学校って、どんな英語になるんだろうと思って一度のぞいたことがあるけれど、案外先生はメインランドからきてて「アメリカ英語」をちゃんと話しているケースが多かった。でも、ある学校では完全にハワイアンの英語だったから、きっとそういう学校で教わっている生徒は少なからずハワイ英語になっていくんだろう。

でも、それでも幸せかもしれない。だって、ハワイという英会話に程遠いところで勉強する人達っていうのは、たいてい英会話よりもハワイにいることが大事で、つまるところハワイがすきでしかたないってことだからハワイで英語の勉強してるってことになる。そんな人達がハワイ風の英語を覚えていくのは、もしろ本望なんじゃないかなあ。

ハワイの英会話学校って成り立ってるのは、それだけハワイファンが多いってことがあるんだろう。正直、自分だったらハワイで勉強なんてしたくない。仕事はまだOKなんだけれど、仕事が終わったらあとはビール飲んで遊んで、一日は終わりたい。学習ってのは、ダメだなあ。でも、もし学生時代にハワイに狂ってたらきっと語学留学だろうとなんだろうとハワイに行くことを最優先して場所をきめてたんだろうと思う。

そういうことなんだろうなあ。


MAHALO & ALOHA !!
    Takeshi